インフォメーション

12月2日(日)◆フラメンコロイド・ワークショップ

  • 12月2日(日)◆フラメンコロイド・ワークショップ
2018年10月12日

【2018・冬のフラメンコロイド・ワークショップ】

◆日程 12月2日(日)
① カンテ 13:00~13:50
② パルマ 14:00~14:50
➂ カホン 15:00~15:50

◆会場 スペイン料理 COCINA〜Siesta〜
三重県四日市市諏訪栄町22-37 吉田ビル1F

◆お申込み
corazonkeiko@gmail.com(小澤)
件名に「12/2 フラメンコロイドワークショップ申込み」と明記ください。
※①氏名、②メールアドレス、③受講希望クラス

◆ワークショップ・メニュー
★① カンテ
13:00〜13:50 ¥4.000-
今回は、初となります「ティエント」の唄を教えていただきます。哀愁を感じ、とてもかっこいい人気のあります曲種。

・歌う時は裏声で歌うの?
・声は変えて歌うべきなの?
・パルマは叩きながら歌うの?
・声を伸ばす時は、どういう風に伸ばすの?
・フラメンコの唄と、日本の唄の違いはあるの?
・相手に伝わる歌い方はあるの?
・解りやすく歌う為にはどうすればいいの?
・発声練習や声帯を使う必要性は?

今私が持っているな悩みだけでもこれくらい出ました(笑)今はカンテが身近になり気軽に歌う方が増えました。この機会に、みなさんがお持ちのカンテへのハテナ??や質問を是非聞いてみましょう。プロからの直接の指導は、技術はさることながら、やはりパワーをもらえます。いろんな話が聞けて勉強になるだけではなく、楽しめるフラメンコを教えてくれます。


★② パルマ
14:00〜14:50 ¥4.000-
前回の5月に開催しましたワークショップに引き続き、「即、バックでのパルマの実践的応用編」です。自分が踊る時と、バックでのパルマを叩く時と、フラメンコダンサーには出来るようになりたい事が沢山ありますよね?「上手く叩かなければ!」「ダンサーの踊りを邪魔してはいけない」という思いばかりに囚われて、思い切り叩けず、自分らしく舞台に立てない経験などはありませんか?唄振りは全部叩くの?エスコビージャのキメや止めが読めない、パルマのノリがでない...などなど。フラメンコあるあるの悩みを是非話してみませんか?
やはり、「場数を踏む」これが一番大切ですが、豊富な知識を持ち全国で舞台に立つフラメンコロイドに、パルマの大切な事を教えてもらえば、心の準備を万全にして舞台に立てると思いませんか?場数が一番大切ですが、その時の為に是非フラメンコロイドに色々教えてもらいませんか?恥ずかしくて今更...と思ってる事を聞いてみよ〜〜(^-^)/


★➂カホン
15:00~15:50 ¥4.000-
初開催のカホンワークショップ
基本的なことからゆっくりと教えていただきます。
コンパス感(リズム感)を出す為に必要なことや、力の入れ具合、どんな音質が美しいリズムを出せるのか?初心者のカホンワークショップです。疑問・質問などありましたら、聞いてみましょう。数に限りがありますが、カホンレンタル希望の方はご一報ください。※¥500/1回






image.jpeg

<<戻る

初めての方もお気軽にどうぞ!

mail form

page top

イベント出演、ライヴ依頼承ります!

小澤圭子フラメンコ教室corazon
コラソンでは生徒一同、積極的に地元のイベント参加の依頼を受けさせていただいてます。
【お電話でのお問い合わせ時間】
月~土曜日 10:00~21:00
090-9900-8547
mail form

mi corazon

  • Photo4u
    photo by エーアイ,Hanawad